段ボールパレット

紙のイメージを超える耐荷重性能

段ボールパレット

特長

①安全軽量です。

 木製パレットの1/3の重量ですので作業者の負担になりません。オール段ボール製なので、製品をパレット上に乗せた場合や、パレット自身を他の製品の上に載せた場合でも相手製品を痛めません。

②衛生的、薫蒸処理が不要です。

 製パレットのように害虫やバクテリアが発生しないため、輸出時の薫蒸処理が不要です。手間のかかる手続きを省き、処理費用も削減できます。また、素材面でも重金属や漂白剤に関するものは一切含まず、米国のFODの規格にも対応しています。

③100%リサイクル、環境に配慮。

 オール段ボール製なのでリサイクルは100%可能です。再び紙にすることも、燃やすことも全く問題ありません。極めて地球環境に優しい製品といえます。

④サイズは、カスタムメイド。大量オーダーにも即応します。

 ユーザーニーズにフレキシブルに対応する標準仕様の範囲で、ご希望のサイズで製造いたします。また標準仕様以外の寸法でも製造可能ですのでご相談下さい。桁の本数・間隔も自由に設定できます。上板・下板の有無及び形状も自由に設計できます。

⑤自由な形状設計が、物流・移送・保管コストの削減まで実現します。

 桁を緩衝材・補強材に応用することも可能です。ユニパルの桁を単独で緩衝材や支柱などに使うことができます。
  桁の高さは90~130mmとバリエーション豊富です。桁の高さの調整によりコンテナ積み等の限られた寸法(高さ)についても容積ロスを低減させることが可能で、物流コストの削減にもつながります。
  部材(桁)のみの地方発送、及び現地での組立てが可能です。部材の発送により運送コストの大幅な削減が可能です。

※裏面の画像

段ボールパレット

仕様・サイズ

桁本数 4×4
差込口高さ 130mm
差込口仕様 片面2方差
桁曲げ強度 20t以上
平面圧縮強度 1,206kg
桁集中荷重強度 522kg
備考 寸法、形状、荷重においてはその都度ご相談下さい。
標準仕様以外のものも作製可能です。