パレットカバー

破損・劣化(雨・紫外線・高温)・紛失の対策に!

特長

  • パレットカバーをすることで、天候に左右されず保管できます。
  • 鳥の糞でお困りの際には、カバーをすることで食品や製薬などでの衛生面で有効です。
  • 風で荷物が崩れやすい軽量梱包物に最適。
  • カバーをした状態でも、出し入れがしやすい加工もできます。
  • 人気商品や検品前の抜き取り、盗難防止とした対策が可能です。
  • 日射熱で製品の品質に心配な場合、アルミタイプのシートまたは、UV処理のシートを使うと便利です。
    (保冷・保温生地もあります。)

仕様・サイズ

ブルーシートカバー​

 豊富なシート素材の中から作業環境も目的にあわせて任意の荷物サイズにて、ファスナーやマジックテープなどを用いて縫製加工致します。
※ブルーシートやトラックの幌生地等を利用してパレット上の梱包物全体を包むカバーを利用することにより、製品への汚れ・雨などの水漏れを防止するだけでなく、バラ積み梱包物の荷崩れを防ぐことができます。
生地も安価な薄手タイプから屋外に適した物、耐久性の高い厚手タイプなどからお選び頂けます。

UVシルバー パレットカバー

 紫外線の劣化がしにくいカバー素材です。耐光性に強く、屋外利用に最適。(ブルーシートタイプに比べて)
※屋外で長期保管されるパレット積みした荷物は、一般的な素材のパレットカバーを使用すると夏場の直射日光による紫外線で痛みが激しくなりますが、UVシルバーパレットカバーならば耐久性が優れています。

幌・帆生地のパレットカバー

 パレットカバーの中でも最も耐久性のある素材(トラックの幌に使われる丈夫な素材を使用)
※シート色の種類も多く(帆布)、企業のイメージ色やロットをシートの色で識別することで保管管理がしやすくなります。

アルミ保冷カバー

 猛暑・停電から製品の品質を守る大型保冷カバー。
※冷凍食品などパレット単位での配送時に便利なカバーです。

 

※受注生産品になりますので、サイズ等はお問い合わせください。