1939年
4月
髙木佐吉朗(現社長祖父)が盤城製袋株式会社の、北陸地区担当として富山製袋所を起こし、セメント袋の再生事業を始める。 髙木佐吉郎(創始者)像
1974年
7月
富山製袋株式会社に改組
1976年
12月
富山企業団地内に新社屋建設
(敷地13,401㎡ 建物6,139㎡)
富山製袋株式会社
1992年
7月
髙木悦朗(現社長)が代表取締役に就任
1993年
3月
企画事業部を設置し、包装の企画・設計、製造・販売を開始 企画事業部 緩衝材加工
1998年
7月
社名をティ・エス・ケイ株式会社(TSK CORPORATION)に変更
1999年
9月
 包装試験室を設置 NCマルチカッター導入
2003年
10月
富山県より経営革新認定企業として認証される
2004年
6月
ISO14001認証取得 ISO9001認証取得ISO14001認証取得
2005年
10月
日本パッケージングコンテスト「電気・機器包装部門賞」受賞
2006年
6月
ISO9001認証取得
2007年
11月
富山企業グランプリ「環境・社会貢献部門」受賞 3DCADによる包装設計
2008年
7月
3DCADによる包装設計導入
2008年
8月
ハイスピードカメラによる衝撃振動試験導入 ハイスピードカメラ
2008年
12月
名古屋営業所開設
2009年
7月
日本パッケージングコンテスト「最高賞ジャパンスター賞」「電気・機器包装部門賞」受賞(5年連続) 日本パッケージングコンテスト受賞作品
2009年
10月
関東営業所開設
2011年
10月
名古屋投資育成株式会社様より1,000万円の出資を受け、資本金5,000万円となる。
2012年
5月
関西営業所開設
2013年
2月
TSK VIETNAM COMPANY LTD.設立(ハノイ近郊)
2015年
10月
TPM活動開始
2017年
7月
日本パッケージングコンテスト「大型・重量物包装部門賞」2件受賞(13年連続)